無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    5日の事故情報続報
    0
      NHKニュースの全文です。

      大阪・岸和田市で、5日、男性が車にひき逃げされて死亡した事件で、その後、近くに住む31歳の男が警察に出頭して逮捕されました。男は「酒を飲んで運転したのがばれると思った」と供述していて、警察は飲酒運転の疑いでも調べることにしています。 5日午前4時すぎ、大阪・岸和田市の府道で、隣の和泉市に住む会社員、石本 茂さん(42)が帰宅途中でタクシーを降りたところ、後ろから走ってきた車にはねられて、死亡しました。 車はそのまま現場から走り去り、警察がひき逃げ事件として捜査していたところ、およそ12時間後の午後4時すぎになって男が母親に連れられて出頭し、事故を起こしたことを認めたためひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは、現場の近くに住む会社員、市川 誠二 容疑者(31)で、調べに対し、「酒を飲んで運転していたので、ばれると思って逃げた」と供述しているということです。 事故から出頭まで時間がたっていて、基準を上回るアルコールは検出されませんでしたが、警察は、酒を飲んだ場所を特定するなど、飲酒運転の疑いでも捜査することにしています。

      犯人は逮捕されましたが、命は戻りません。
      飲酒運転はもちろん、事故を起こさない安全運転で。

      | 岸和田596 | 事件・事故情報 | comments(0) | - | - |